Insideline

歳川隆雄の「インサイドライン」とは、日本の政治、経済のインサイド(内幕)情報だけでなく、東アジア(中国・台湾、朝鮮半島)、ロシア、米国に関するインサイド情報を発信する日本唯一のニューズレター(情報誌・毎月10日、25日発行、1月と8月は合併号)。
本誌の読者は首相官邸をはじめ主要官公庁(ex.財務省、経済産業省、外務省、防衛省、警察庁)、企業の広報・調査部、シンクタンク、ジャーナリスト、外国の大使館などいわば“情報のプロ、セミプロ”です。
新聞・テレビなどマスメディアが伝えない(伝えられない)一次情報が盛り沢山。

毎月2回発行。購読ご希望、ご質問はお問合せからご連絡下さい。

back number(cover story一部抜粋)

No.617 9月25日号 菅義偉首相の「改革志向」の本気度

 菅義偉新首相の改革志向はホンモノなのか——。首相就任後,自らが唱える「縦割り行政の打破」を目指す目玉政策の実行を平井卓也デジタル・IT政策担当相,武田良太総務相ら担当閣僚に指示した。その一つが,連日,新聞等で報道されて […]

    最新号目次

  • デジタル化へ菅特命の「ワーキンググループ」すでに始動
  • 菅首相が鼎の軽重を問われる横浜カジノの行方
  • 携帯電話料金と少人数学級2つのイシューの成否
  • SBGの膨らむ手元資金は「非上場化」への原資か
  • 電子決済の不正引き出しデジタル化の暗い果実
タイトルとURLをコピーしました