column

column

2023年8月 窮地のなか「とにかく元気な岸田」!! 今秋の衆院解散・総選挙説が萎んだか?! 

振り返るにはまだ早いのかもしれない。この夏は異常な暑さだった…
column

2023年7月 今秋の衆院解散・総選挙説が萎んだか?! 

梅雨明けしてからうだるような暑さが続く。暑中お見舞い申し上げます。連日の気温よりも岸田文雄内閣の支持率が下回るようになった。 岸田氏には寒気を催す事態だ…
column

2023年6月「プリゴジンの乱」は何だったのか?

内閣支持率が下り坂に入った国内政治は気になるところである。 当初はこのテーマで書くつもりでいた。だが…
column

2023年5月 サミット効果と衆院解散・総選挙の時期  

よほどのへそ曲がりでもない限り、G7広島サミットは成功だったと評価するに違いない。 G7の世界的影響力が低下している中で、一時期サミット不要論まで囁かれたこともあった…
column

2023年4月 吹き荒れた「維新旋風」の真相 

衆参5補選と統一地方選の真の勝者は日本維新の会である。獲得議席と戦いぶりが証明する…
column

2023年3月 岸田文雄首相ウクライナ電撃訪問の全貌 

何はともあれ、この話題から書き起こさなければ気が済まない。 コロナ感染は沈静化に向かっているのに、日本中が発熱、熱狂した…
column

2023年2月 「ChatGPT」にも解がないウクライナ戦争の行方 

ものは試しと、空前のブームになっているネット商品「ChatGPT」に「ウクライナ戦争はどちらが勝つか?」と問い合わせてみた…
column

2023年1月 天下餅を「すわりしまま食う岸田」なのか? 

徳川家康がスポットライトを浴びている。今年のNHK大河ドラマは、家康の生きざまを描く「どうする家康」である。 テレビ嫌いの筆者は観ていないが滑り出しの視聴率はまずまずだ…
column

2022年12月 「政治生命をかけた」岸田首相の先行き

年の瀬に書くものは、展望と回顧に等分される。人は師走になると、来し方を振り返り、これからを予想したい気分になるらしい。筆者は古希を過ぎて時の流れに敏感になった …
column

2022年11月 岸田首相はなぜ「語る力」で劣るのか? 

 「秋の山寺枯葉散る 杉の根元の水飲めず」。一時期、永田町で流行った戯れ歌(狂歌)である。狂歌を講釈するのは野暮の極みだが、ピンとこない方のために解説する。政務三役5人の名前が詠み込まれている…